開運道 TOP

八白土星(はっぱくどせい) →戻る

九紫火星 
三碧木星 四緑木星
実力範囲の生活を好み、理想を追うタイプです。意志が強く、自分の好きな仕事には熱中しますが、一度嫌いになるとまるで無気力になります。納得すれば信頼を裏切らず、献身的に人の為に力を尽くします。
 夢中になると、周囲を顧みず、一方的に熱を上げ、ブレーキが効かなくなるタイプです。自分の生き方に正直で、複数の愛情関係は持てません。相手方が原因の三角関係のトラブルに巻き込まれ、苦労する事もあります。
環境が変わると気が変わりやすく、一人の異性を生涯愛し続ける事は困難です。それだけに若い時にはより多くの異性とおおらかに交際し、異性を見る目を養っておく必要があります。惚れっぽくなる点に注意すれば安泰です。
頑固で、医者嫌いで、すべて症状が悪化するまで。体の手入れをしません。関節炎、手足、腰痛、肝臓等に弱点がありますが、それ以上に精神面の強化が、いっそう必要となります。
建築、設計、不動産、教育関係、医師に向き、一般事務は引き継ぎで成功、思い切りのいい投資で財産を増やすチャンスがあります。不動産に縁が深く、転居、転職が好結果を招きます。 
教職、不動産、建築関係、グラフィックデザイナー、企画調査、設計、スポーツ教室、宗教家、公務員、警官、一般事務、研究者等に向きます。 
物質欲に強い面と精神的な高尚さと持ち、どちらも極端に実生活に作用します。迷いやすい内面を持っているので、住居等の変化も多くなり、開運のチャンスを遅らせ、地位安定は五十代です。 
開運道トップへもどる

Copyright® 株式会社 開運道スクール