開運道 TOP

九紫火星(きゅうしかせい) →戻る

三碧木星 四緑木星
一白水星
地味より派手好み、実力以上の対面を保とうとします。自己顕示欲が強いために、他人を軽く見る欠点があり熱しやすく冷めやすい面を持ち、次々に好みが変わりますが、明るい性格です。
交際が派手で、しかも分不相応の夢を追い続け、現実と幻想のギャップに戸惑います。つねに、華やかさと最高のロマンスを求め、堅実で誠意のある愛を失う結果になりかねません。
見栄っ張りで自分の交際する異性を他の人と比較し過ぎる傾向があり、絶えず人の目を気にします。派手な人より地味な人との生活に幸せがある事を知る事が大切です。常にもてているようでも孤独になりがちです。
実力以上の仕事をしようとするために、頭脳の疲労、眼の疲労、心臓、神経症等に注意が必要です。血圧も高くなりがちです。しかし、全体としては、活気にあふれて、健康的です。 
はなやかな表現力が必要な職業の全てに向き、ファッション関係、芸能、文芸、美容、外交、政治、スポーツ等若い時の努力次第で人生の基盤、財運の基礎も固まります。
芸術・芸能関係、デザイナー、貴金属、宝石、スタイリスト、編集、外交、政治、法律関係、美術家、文芸家、記者、美容師等に向きます。 異性関係には注意する事、誘惑に負けない事、この三点が、繁栄成功のためのポイントです。異性関係には注意する事、誘惑に負けない事、この三点が、繁栄成功のためのポイントです。
四十代前半から好調の運気となり、華やかな人生を迎えます。虚栄心を捨てる事、異性関係には注意する事、誘惑に負けない事、この三点が、繁栄成功のためのポイントです。
開運道トップへもどる

Copyright® 株式会社 開運道スクール